「不妊治療の種類」の記事一覧

体外受精

不妊治療の種類
体外受精

  体外受精は、体内から取り出した卵子と精子を体の外で受精させ、受精卵をさらに培養して細胞分裂させた、胚(細胞分裂の始まった段階)の状態で子宮に入れる治療法です。   人工授精と違い、受精して胚となる・・・

人工授精

不妊治療の種類
人工授精

  人工授精は、精子を直接子宮内に注入することで、妊娠率を向上させる治療法です。運動率の高い元気な精子だけを抽出し、もっとも妊娠しやすい排卵のタイミングで子宮に注入します。その後は自然妊娠とまったく同様の経過と・・・

タイミング法

不妊治療の種類
タイミング法

  タイミング法とは、その名の通り、排卵のタイミングに合わせて夫婦生活をとる方法のことです。不妊治療をするうえで、最初に行われるのが、このタイミング法であり、不妊治療の第一段階でもあります。   病院・・・

ページの先頭へ