妊活に役立つ!【身体を温めるオススメグッズ】

 

女性にとって、身体の冷えは大敵です。特に妊活中の女性においては、身体が冷えていることによって妊娠しにくい状況を引き起こしてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

 

体が冷えると血行不良がおこり、臓器へ十分な栄養や酸素が行き渡らなくなります。そうすると子宮の動きも活発でなくなるため、ホルモン分泌機能の低下、卵巣機能の低下となり、卵子の成長に影響を与えたり、排卵障害や着床障害を引き起こしたりします。

 

妊娠を望むのであれば、そういったことを防ぐためにも、日頃から意識して身体を温め、代謝を高めていくことが大切です。そのためには、適度な運動やバランスの良い食事ももちろん重要ですが、運動や食事は少なからず時間や努力が必要となります。

 

とはいえ、分かってはいてもなかなか時間が取れない、といった人も多いと思います。実際パタパタもそうでした。分かっていてできないのはやはりストレスにもなりますし、そのストレスが妊活の妨げになっては意味がありません。

 

世の中にはもっと手軽に体を温めることができるグッズがたくさんあり、また、それがリラックスにつながるものもあるので、これらをうまく活用しながら体質改善を進めていくと良いと思います。

 

パタパタも妊活中は冷えを気にしていて、少しでも楽に体を温められるものはないかと、色々試しました。

 

その中で、特に効果実感が高かったものをオススメアイテムとして載せておきます。(中には妊娠後に友人から勧められて知ったものもありますが、試してみてかなり良いと感じたものを紹介しています。)

 

これらのグッズは、何よりストレスなく気軽にできるというのが一番のメリットなので、ぜひ一度試してみてください。

 

腰の適度なカーブを保つやわらか湯たんぽ【ZEHI】

ZEHIは、妊活をきっかけに購入したものではなく、腰痛持ちのパタパタが以前に接骨鍼灸院の院長に勧められて購入していたものです。腰痛がひどかったときに使っていたのですが、とても使いやすく、温める効果を実感できていました。

 

その後、腰痛が良くなってからは使用していなかったのですが、妊活を始めて、身体を温めることを意識したときに、このZEHIを思い出し、それからかなり活用しました。

 

ZEHIは、特殊なゴム素材でできており、その素材のおかげで抜群の保温力が保たれますし、また、湯たんぽにありがちな低温やけどもしにくいようになっているので、その点も大きなメリットです。

 

また、身体を温める効果ももちろん高いのですが、整形外科の理論から、就寝時、背骨を理想的な姿勢(S字カーブ)にしてくれるように設計されているので、朝起きたときの腰痛が軽減されているという効果もあります。

 

実際に使ってみた感想としては、まず、パタパタはけっこうひどい腰痛持ちだったため、この湯たんぽを使うまでは、朝起きたときに腰が痛いことが多く、朝からストレスを感じていたので、それが軽減されることはかなり嬉しかったです。

 

そして肝心の保温効果についてですが、ZEHIは保温力が高く、朝起きた時にもまだ温かいですし、身体にフィットするように作られているので、他の湯たんぽのように、朝起きた時には湯たんぽがどこかにいってしまっているといったこともありません。

 

妊活に最も重要ともいえる、お腹周りをしっかりと温めてくれるので、腰痛で購入したものの、妊活にはぴったりの湯たんぽだと思っています。

 

ちなみに、初めは推奨されている55℃のお湯を入れて使っていたのですが、効果が高すぎて、汗だくになって目が覚めてしまうため、少し低めの温度のお湯を入れるようにしていました。自分に合う温度を色々試して探してみると良いと思います。
(ただし、使い方を間違えると、低温やけどなどの事故につながるので、しっかりと説明書を読んでから使うことをオススメします。)

 

また、このZEHIをオススメしたいもう一つの理由が、その肌触りです。繰り返しになりますが、素材が通常の湯たんぽと違って特殊ゴム素材でできていて、カバー無しでそのまま使用できるようになっており、その肌触りがとにかく良いです。

 

カバー無しだと汚れるのではと、不安に感じる人も多いと思いますが、実際にカバー無しで使っていてそれほど汚れることはなかったですし、服の色が付いた時でも、少しこすれば落ちたので、問題ないと思います。カバーをかける手間がいらないのも、楽でした。

 

最後にZEHIの残念な点を挙げるとすれば、その価格です。湯たんぽというジャンルの中では価格が高く、実際にパタパタも買うときには少し迷いました。ただ、仕上げが職人による手作りということもあり、クオリティーもとても良いので、安心して使えます

 

もう少しお手軽な価格だったら良いのになぁとは思いますが、保温効果、使いやすさ、肌触りという点においても満足できるものですし、妊活を終えたあとでも長く使えるものなので、冷えに悩む人はぜひ試してみてください。

 

(また、パタパタのように、さらに腰痛を抱えているような人にとっては、特にZEHIはオススメです。)

 

妊活に役立つ!【身体を温めるオススメグッズ】

 

日本製のソフトシルクを使用した腹巻き一体型パンツ「シルクのびのびパンツ」

このシルクのびのびパンツは、元々パタパタの友人が生理痛の改善のために使っており、使用感がとても快適で、保温効果もいいよとオススメされたものです。

 

パタパタは、その時はそれほど生理痛がひどくない時期だったので、購入をためらっていたのですが、妊活を始めて、お腹冷やさないためには腹巻が良いと聞き、何か良い腹巻はないかと探していたときにそれを思い出して、購入しました。

 

類似品はたくさんあったのですが、身近で使っている人が満足しているものが確かだと思い、迷わず購入したのですが、その友人が話していた通り、履き心地の良さは抜群でした。

 

素材にシルクが使われていることもあり、肌触りも良いですし、また、お腹と脚の部分で編み方を変えてあるので、フィット感が高いです。それでいて、しっかりと伸びる素材が使われているので、履いていても全く窮屈さを感じません。

 

パタパタは、寝るときに締め付けるものや身体にピッタリするものを着るのが苦手なのですが、このシルクのびのびパンツは、寝るときに履いていても、気になりませんでした。

 

肝心の保温効果も実感でき、お腹と腰がじんわりと温かく感じられ、気持ちよかったです。そのため、最初は就寝時のみ使っていたのですが、いつからか日中も使用するようになりました。

 

写真を見ると少し厚手に見えるかもしれませんが、実際はそれほど厚くなく、外出着の下に履いても全く気にならないくらいの薄さでした。保温果は高いですが、通気性もあるので、蒸れたりするといったこともありませんでした。

 

パタパタは、その保温効果が気に入り、またなんとなくお腹が守られているという安心感から、妊娠しても、お腹が大きくなってきて苦しくなるまでは使用していました。

 

それほど気に入っていたこのシルクのびのびパンツですが、パタパタが残念に感じていた点もいくつかあります。まず、デザインがもう少しかわいければいいのにという点です。形からして仕方がないのかもしれませんが、少し年配向けの感じがしてしまいます。

 

次に、お手入れについてなのですが、素材にシルクを使用しているということもあり、洗濯機ではなく手洗いで洗濯していたので、それが少し面倒でした。

 

また、値段がそれほど高いというわけではないのですが、それでも普通の腹巻と比べると少し高めです。パタパタは毎日愛用していたため、数枚買う必要があったので、もう少し安かったらなぁと思っていました。

 

ただ、これらの残念な点を踏まえたとしても、効果はとても満足できるものですし、買って良かったなぁとずっと思っていたものなので、お腹の冷えが気になっている人はぜひ、試してみてください。

 

妊活に役立つ!【身体を温めるオススメグッズ】

 

妊活・下半身の冷えによもぎ蒸しができる「骨盤ゆたんぽ よもにん」

骨盤ゆたんぽよもにんは、パタパタが妊活中に使っていたわけではないのですが、最近妊活を始めた友人が購入し、その友人がオススメしていたものです。

 

パタパタはもともと生理不順ぎみで、冷えが気になっていたこともあり、妊活を始める前から、その友人と一緒によもぎ蒸しに何度か通っていました。よもぎ蒸しをすると生理痛なども軽減されていたので、体が温まる効果はかなりあったのだと思います。

 

妊活を始め、それを自宅でも気軽に体験できないかと考えた友人が色々調べ、購入したのが骨盤ゆたんぽよもにんです。よもにんは、骨盤にフィットする形状の湯たんぽで、真ん中によもぎのパットを入れて座ることで、よもぎ蒸しのような効果が期待できるものです。

 

骨盤を包みこむように温めることができるので、妊活に最も大切な、腰回りや下腹部をしっかりと温めることができます。パタパタがよもにんを教えてもらったのは出産後でしたが、一度友人に使わせてもらい、その温め効果を実感しました。

 

座っていると、お尻だけでなく、腰や足の方までゆっくりと温かくなり、最後の方は全身が温まっていました。その友人は、寝る前に使っているので、特に冬などはポカポカしたまま眠りにつくことができ、寝つきが良くなったそうです。

 

また、天然よもぎ100%の粉末が入ったパットを入れて使うので、香りも良いですし、よもぎの香りは、女性のホルモンバランスを整え、心を落ち着かせるリラックス効果もあるので、特にストレスのたまりやすい妊活中の女性にはピッタリの湯たんぽです。

 

このような湯たんぽではなく、よもぎ蒸し専門店のような本格的なよもぎ蒸しが自宅でできるようなセットも、インターネットなどで売られてはいるのですが、それほど安くはないうえ、実際に家でやるとなると、準備や後片付けがかなり面倒だと思います。

 

その点、このよもにんは、湯たんぽにお湯を入れるだけなので、準備や後片付けもかなり手軽ですし、火も使わないので安全です。価格も高くないので、気軽に買うことができます。

 

このように、お腹や腰回りの冷えが気になる人にとってはオススメのよもにんですが、少し硬めの素材でできているので、お尻や腰の形によっては、フィットせず、座りにくいといったこともあるようです。

 

友人も最初はうまくフィットせず、座ると少し痛かったようなのですが、使っているうちに座り方のコツが分かってきて、問題なく使えるようになったそうです(パタパタは初めからしっかりフィットしたので、やはり個人差があるようです。)

 

ただし、その友人の旦那さんもよもにんを使いたかったようなのですが、お尻がはみ出てしまい、使えなかったようで、そこは残念がっていました。旦那さんも一緒に利用しようと考えている人は、旦那さんの体型次第では難しいかもしれません。

 

また、パタパタがよもにんを使わせてもらった時に少し気になったのが、その重さです。よもにんはお湯を1リットル以上入れるので、持ち運ぶのにちょっと重さを感じました。(そこは湯たんぽなので仕方ないことなのですが・・・)

 

また、よもぎの香りが結構するので、その香りが苦手な人は、逆にリラックスなどはできないと思いますので、その点は注意が必要です。

 

よもぎの香りが苦手でなければ、妊活にはかなりオススメの湯たんぽですし、お腹周りを温めることは、生理痛やPMSを緩和することにもつながるので、生理痛やMSがキツイ人にとっては、妊活中だけでなく、妊活を終えたあとでも役立つはずです。