妊活中の人にオススメの葉酸以外のサプリ

 

葉酸以外も、妊活中に摂ることが望ましいとされるサプリメントはたくさんあります。私たちが実際に飲んだサプリメントの中でオススメしたいものと、実際に飲んではいないけど、飲んでみようと思っていたものをいくつかご紹介します。

 

オススメするものはすべて、原材料などの放射線物質の検査をしっかりと行なっているものなので、妊活中、または妊娠後も安心して飲むことができます。

 

妊活向け!希少なザクロの植物プラセンタ【若榴da檸檬】

 

若榴da檸檬を知ったのは、妊活力を上げる飲み物として、女性誌で取り上げられていたのがきっかけでした。名前の通り、ザクロとレモンが含まれているこの飲料は、代謝を高め、妊活の大敵とも言える、身体の冷えを解消し、妊娠しやすい身体を作る効果が期待できます。

 

ザクロはもともと体を温める働きがある果実であり、冷えを解消させる効果がありますが、それだけではなく、エストロンという成分が含まれていて、これが、卵子の成長を促す女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをしてくれます。

 

さらに、ポリフェノールの一種である、エラグ酸という成分も含まれており、これは、身体の細胞を活発にする効果があるので、卵巣や卵子の活発化にも役立ちます。

 

また、レモンについても、レモンに含まれるヘスペリジンという成分に、血流を良くする効果があり、代謝を上げることで冷えの解消につながるとされています。なかでも、青レモンにそのヘスペリジンが多く含まれているため、若榴da檸檬には青レモンが使用されています。

 

さらに、レモンに入っているクエン酸という成分が身体に良いと聞くことがあると思いますが、このクエン酸は、カルシウムや鉄、亜鉛などのミネラルの吸収を高める効果があるので、妊活中だけでなく、妊娠中にも嬉しい成分でもあります。

 

このような効果が妊活に良いと注目される理由なのですが、それだけでなく、ザクロとレモンは、どちらも抗酸化作用が強いので、卵子の老化を少しでも防ぎたいと考える人にとっては、ぜひ摂っておきたい栄養素です。

 

若榴da檸檬は、そういった効果のあるザクロと青レモンを、皮ごと酵素化しているため、さらに栄養が吸収されやすく、効果がでやすいものとなっています。

 

ちなみに植物を発酵させる際には酵素菌が用いられますが、一般的な製品の場合、数種類~30種類程度の発酵菌が使用されるところ、若榴da檸檬は、52種類もの発酵菌を使用することで、より吸収力の高い製品となっています。

 

ところで、皮ごと入っていると聞くと、安全面に少し不安を感じるかもしれませんが、若榴da檸檬で使用されているザクロも青レモンも、全て国産のものが使用されているので、その点は心配いりません。

 

また、若榴da檸檬には、ザクロと青レモンだけでなく、パセリ、トマト、ごぼう、ドクダミ、ハトムギなどの果物や野菜、野草が入っており、それらの果物や野菜は全て契約農家で有機栽培された、残留農薬検査をクリアしたもののみが使用されています。

 

それ以外に、放射線物質検査についても、原材料の入荷時だけでなく、完成品にもダブルチェックとしてしっかりと検査が行なわれているので、安心して飲むことができです。保存料・防腐剤は一切使用されていないというのも、嬉しいポイントです。

 

また、これは妊活とは関係ないのですが、若榴da檸檬は抜け毛、薄毛にも効果あるそうで、産後の抜け毛が気になる時期にもオススメです。

 

実際にパタパタも、妊活中から産後しばらくまで飲んでいたのですが、その感想としては、生理の周期が少し順調になったように感じました。

 

もともとパタパタは生理不順の傾向があり、きっちりと定期的に生理になるほうではなかったので、効果が分かりやすかったのかもしれません。

 

また、飲み始めてからの身体の変化として、便通が改善されたようにも感じていました。便秘症で困っていたというわけではないのですが、それでも今まで以上にスムーズになった実感がありました。

 

ちなみに味についてですが、特に飲みにくさなどは感じませんでしたし、酸っぱさはありましたが、炭酸水などで割るとおいしく飲むことができました。ボーミーは酸っぱいものが好きなので、体質改善など関係なく、ただおいしいおいしいと飲んでいました。

 

酸っぱさの感じ方には個人差があると思いますが、酸味が苦手な人は、このように炭酸水や白湯などで割って飲むと、飲みやすくなると思います。

 

ただ1点、注意点があり、若榴da檸檬には多くの植物が配合されているので、アレルギーには注意しなければなりません。特にアレルギー体質の人などの場合は、原材料名の部分をしっかりとチェックしておくことをオススメします。

 

妊活中の人にオススメの葉酸以外のサプリ

 

サプリメントでできる卵子・精子のエイジングケア【ミトコア300mg】

 

ミトコアを知ったきっかけは、知り合いの看護師に妊活のことを話したときに、これを飲んで効果があったという声をよく聞くので試してみたらと、勧められたことでした。

 

その後、雑誌やインターネットで調べてみると、ミトコアに含まれるイースタティックミネラルという成分が細胞内のミトコンドリアに作用して、細胞の老化を防止し、若返りを図ることができるということが分かりました。

 

これをみて、高齢出産の私たちにぴったりだと思いましたし、値段は決して安くないのですが、評判もよく、特に40代からの人気が高かったので、すぐに購入を決めました。

 

このミトコアには、上記のイースタティックミネラルのほかに、ジオスゲニン配糖体、アグリコン型イソフラボン、オリーブ葉抽出物が配合されており、それぞれがイースタティックミネラルとの相乗効果を高めたり、働きをサポートしたりします。

 

ジオスゲニン配糖体は、山芋から抽出した成分で、女性・男性本来のからだの巡りに近づけるよう働きかけることで、イースタティックミネラルとの相乗効果を高めます。

 

人の身体は、食の乱れや不規則な生活、ストレスなど、様々な生活環境によって身体の巡りが悪くなっていますが、ジオスゲニン配糖体は、それを本来の巡りに治す働きがあるとされており、抗酸化作用が強い成分です。

 

アグリコン型イソフラボンは、大豆食品から抽出されたフラボノイドの一種で、こちらもジオスゲニン配糖体と同様に、女性・男性本来のからだの巡りに近づけるよう働きかけることで、イースタティックミネラルとの相乗効果を高めるものです。

 

イソフラボンには、受精卵の着床率を上げる効果もあるので、妊活中の女性にとっては、特に望ましい成分でもあります。ちなみに、イソフラボンには、アグリコン型とグリシド酸という2種類のものがありますが、アグリコン型のほうが吸収率が高いとされています。

 

オリーブ葉抽出物は、ミトコンドリアのエネルギー効率に働きかけるものであり、これを配合することで、イースタティックミネラルの働きをサポートします。

 

パタパタが実際にこのミトコアを飲んでみた感想ですが、購入前にカプセルが少し大きいから飲みにくいかもと聞いていたのですが、カプセルは錠剤と違って楕円形なので、すんなりと飲むことができました。また、ニオイも全く気になりませんでした。

 

飲みやすかったこともあって、パタパタは半年ほど継続してこのミトコアを飲み、体外受精に臨んだのですが、採卵した際に、年齢の割には質の良い卵子が多く取れたので、この効果が出たのではないかと思っています。

 

ちなみにミトコアは一日で最大9錠まで飲めるようになっており、摂取方法にも書かれていたのですが、一気に9錠飲むのではなく、吸収を良くするために朝、昼、晩で3錠ずつ飲むと良いそうで、特に昼は職場にわざわざ持っていくのは面倒だったのですが、しぶしぶ実践していました。

 

妊活をしている女性だけでなく、男性もミトコアを飲むことで精子の質の改善が期待できるので、夫婦で一緒に飲んでみるのもオススメです。

 

ただし、ミトコアは他のビタミンなどのサプリと比べると、価格が高めであり、不妊治療で色々とお金がかかるなかで、夫婦ふたりで継続して飲み続けるとなると、少なくない出費となるので、その点が残念なところです。

 

(定期購入やまとめ買い購入をすれば割引価格で購入できますが、それでもやはり高めとなっています。)

 

ちなみにこれは余談ですが、以前にNHKでミトコンドリアを増やすことの利点を取り扱っており、その番組を見て、ミトコアを飲んでいて良かったなと思えましたし、面倒でも飲み続けるためのモチベーション維持に役立ちました。

 

インターネットで、検索すると今でも見られるかもしれないので、見るチャンスがある場合は、是非見てみてください。

 

ミトコンドリア増殖・活性サプリメント【ミトコリン】

 

このミトコリンは、ミトアップハーバルエキスという成分によって、卵子と精子のミトコンドリアにエネルギーを供給し、生殖細胞の分裂・増加を促すことで、卵子と精子の質の低下を改善する効果のあるサプリメントです。

 

実際にいくつかのクリニックで摂取を推奨されているという記事を雑誌で見て、私たちも興味を持ちました。

 

ミトコリンには医学博士が開発した特許が使われており、その開発の際の臨床結果も多く公開されているので、具体的にどのようにミトコンドリアが活性化しているのかを見ることができます。

 

その他にも、身体を温める効果がある、ジンジャーやヒハツが配合されているので、代謝を高めて妊娠しやすい身体に近づけることができますし、抗酸化作用が強い黄杞葉という成分が含まれていることによって、卵子や精子の老化防止効果も期待できます。

 

ちなみに、基礎代謝だけでなく、免疫力が上がりやすくなるといった効果もあり、ミトコリンを使い続けている人のなかには、ダイエットに成功したケースもあるそうです。

 

そのうえ、ミトコリンを4週間飲み続けることによって、中性脂肪やコレステロールの値が改善されたという試験結果も出ているので、特にそのあたりの数値が気になる人にとっては、妊活しながら数値が改善できるという、かなり嬉しい効果です。

 

また、何より大切な安全性についてですが、ミトコリンは、GMPを取得した国内の工場で医薬品レベルの厳しい品質管理のもとに製造されているので、安心して飲み続けることができます。

 

ただ、ミトコリンは価格が割と高く、継続して飲み続けるとなると、なかなかの出費となるので、そこが残念なところです。女性だけでなく、夫婦二人で飲むペア活というのも推奨されており、そうなると決して少なくない金額がかかってしまいます。

 

ひと月分からお試し購入することももちろん可能ですが、定期購入をすれば、割引価格で定価より3千円近く安い価格で購入することができるので、ぜひそちらを利用することをオススメします。

 

妊活中の人にオススメの葉酸以外のサプリ

 

本気で妊娠したい人のための妊活サプリメント【SAZUKARU】

 

SAZUKARUは、私たちは実際には飲んではいないのですが、妊活をしている知人が飲んでおり、普通の葉酸サプリで効果が実感できなかった人向けのサプリで、オススメのものだと教えてもらったものです。

 

主にザクロ、タンポポ、葉酸が入っており、まさに妊活中、または妊娠中の女性のために考えられたサプリです。

 

ザクロには、卵子の成長を促す女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをする、エストロンという成分が豊富に含まれていて、卵子の成長を助けてくれる効果が期待できます。

 

それだけでなく、ザクロは抗酸化作用が強いので、卵子の老化を防げるというメリットもあります。

 

また、タンポポは、女性ホルモンの分泌を促進させる働きがあります。女性ホルモンがしっかりと分泌されることで生理周期も整いますし、卵子の質向上や、卵子の成長サポートなどの効果も期待できることから、妊娠しやすい身体に近づくことができると言われています。

 

その他にも、タンポポにはビタミンやミネラルなどの栄養素も豊富に含まれていますし、むくみの改善や、消化を助けることで便秘を解消するといった効果も期待できることから、女性にとっては嬉しい成分でもあります。

 

(ちなみにこのSAZUKARUにはオリゴ糖も成分に含まれているので、その整腸作用も合わせて、便秘解消効果が期待できます。)

 

このように、ザクロとタンポポは妊活に良いとされているため、妊活のためのサプリや飲料としてもよく聞くのですが、このSAZUKARUのように、ザクロとタンポポが同時に取れるサプリというのは案外少ないです。

 

妊活には欠かせない葉酸もしっかりと入っていますし、これひとつで妊活の強い味方である3つの栄養素を摂れるようになっているので、そういった意味でもSAZUKARUはオススメです。

 

ただし、残念ながら、鉄やカルシウムは含まれていませんし、妊活に望ましいされるビタミンについても必要量が不足しているため、その栄養素については、他のサプリで補うことになるので、その点が惜しいところです。

 

もう1点、気になる点を挙げるとすれば、カプセルのサイズが少し大きいことです。妊娠後も続けて飲み続ける場合には、つわりがキツイ人などであれば飲みにくさを感じることがあるかもしれません。

 

ちなみに、このSAZUKARUは、製品の安全性についても信頼でき、製造はすべてGMPを取得した国内の工場で製造されていますし、放射能、残留農薬といった検査についてもしっかりと行なわれているので、妊活中だけでなく妊娠中も安心して飲むことができます。